決済カードサービス会社

本来なら決済サービス会社にお願いして、ここにお金の管理を担当してもらえば良いのですが、オンラインカジノとしては決済サービスを利用したくない場合があります。何より直接入金して貰ったほうが当然得ですし、出金サービスから出金を催促されるようなこともありません。カジノ側が直接入金できるクレジットカードを使えるのはそのためです。

カード決済を入れる理由は手間を省きたいから

オンラインカジノから第三者である出金サービスを経由されると、その手間が結構かかります。シグナルが出ているために対応して、全てを行わないといけないオンラインカジノは、面倒な方法であり反映させることに時間をかけてしまいます。それよりも早い方法があることを示すため、オンラインカジノはクレジットカード決済を導入しています。直接入れられるようにして、すぐにお金を反映させているのです。
カード決済を入れているところは多くあり、オンラインカジノなら全てが対応しています。これも決済用の会社にお願いして、フォームなどを受け取って利用しています。もしフォームを独自に開発している場合、クレジットカードの情報が漏れてしまうことがあり、危険なので利用しないでください。
手間を省き、すぐにお金の反映がプログラムで行えるのは良いことです。オンラインカジノにとっては、すぐにプレイをしてもらえるメリットを持っているので、この方法をかなり実施してもらっています。もちろんこの方法はいいことですが、逆に言えば直接取引によって、出金されるか不安に感じることもあります。

決済サービス契約

不安ならサービスと契約して経由すること

クレジットカード自体、あまり使いたくないと思うならサービスを経由してください。入出金に対応している会社がありますので、アカウントを作ってからお金を入れます。最近はエコペイズやアイウォレットが対応しているので、利用することで決済はかなり楽になります。ただ対応していないオンラインカジノもあるので注意してください。
経由すれば、後はシグナルさえしっかり出されればお金のやり取りはしっかり行われます。オンラインカジノによっては、対応が遅れてしまうものの、実施しないと審査機関にバレてしまうため問題は起こらないのです。経由することが非常にいいと判断しているならそちらを使い、すぐにゲームをプレイしたいならオンラインカジノに直接入れる形になります。